top of page

2月22日(木)

|

ZOOMによるウェビナー

紙の手入力からサヨナラ!  AIを活用した業務効率化事例

最新の人工知能(AI)を活用して、会計業務をどのように効率化できるのか、事例を紹介します。 タイの業務管理の現場では、いまだに多くの紙伝票の管理とエクセルなどへの単純な転記作業が続けられています。最新のAI技術を活用して効率化をどこまで出来るか、実演形式で説明します。

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
紙の手入力からサヨナラ!  AIを活用した業務効率化事例
紙の手入力からサヨナラ!  AIを活用した業務効率化事例

日時・場所

2024年2月22日 13:00 – 14:00 GMT+7

ZOOMによるウェビナー

イベントについて

タイは何でこんなに紙とエクセル業務が多いんだ!

人工知能(AI)活用による業務効率化事例を紹介

最新人工知能(AI)を活用して、既存会計業務をどのように効率化できるのか、事例を紹介します。

タイの業務管理の現場では、いまだに多くの紙伝票の管理とエクセルなどへの単純な転記作業が続けられています。 人工知能(AI)の進化は目覚ましく、昨年からタイ語対応してきたこともあり、これまで手入力が必要だった業務の大半を、人工知能(AI)を活用して自動化できるようになりました。 最新AI技術を活用して効率化をどこまで出来るか、実演形式で説明します。

前回のおさらいから説明しますので、今回初めてご参加される方にも分かり易い内容です。

◆対象

・タイの経理担当者の標準的な業務のやり方を知りたい方

・タイでよく見られる販売管理・一般会計に関する業務課題を把握されたい方

・弱い部分を補うには、どのように業務効率化

・統制強化を進めればよいか知りたい方

◆セミナー概要

タイトル:第3回 AI活用による効率化

日  時:2月21日(水) タイ時間13:00~14:00 / 日本時間15:00~16:00

会  場:オンライン(zoom)

言 語 :日本語

参加費 :無料

――――――――

講師プロフィール

塚本 裕司

ACTY SYSTEM (THAILAND) CO., LTD.  MANAGING DIRECTOR

明治大学卒。システム開発会社に入社し、SE・プログラマーとしてソフトウェア開発に従事。29歳でタイ・バンコクへ渡り、日系製造業、商社・卸業向けに業務管理システムを開発・導入。タイ国のお役立ち情報ポータルサイト「タイ会計サービス比較.COM」管理人。在タイ10年以上。

このイベントをシェア

bottom of page