12月08日(水) | ZOOMによるウェビナー

タイ会計ソフト"Express"からの業務改善の進め方 (第3回)

業務改善を進めようとすると、反対する社内の声も多く、またシステムを導入したが期待した効果を得られなかった、という残念なケースもあります。 失敗してしまうケースはどこに原因があったのか?まず何から着手したらよいか?業務改善の進め方を提案します。 タイ現法勤務の方、本社経営管理・情報システム部門のご担当者様におすすめです。
タイ会計ソフト"Express"からの業務改善の進め方 (第3回)

日時・場所

12月08日 13:00 – 14:00 GMT+7
ZOOMによるウェビナー

イベントについて

タイの多くの企業で利用されている会計ソフト”Express”をご存知でしょうか?

経理を学ぶ教育機関では学習用教材としても使用されており、タイ・スタンダードの会計ソフトです。

ところが、日系企業様から「使用しているけれど、どんなことができて何ができないのか中身がよく分からないので教えてくれませんか?」とお問い合わせを頂きます。日本語の情報ソースが少ないことが原因の1つです。

 第3回となる今回は、前回解説したExpressのソフト内容と効率化事例を踏まえ、ではまず何から着手したらよいのか?

業務改善の進め方を紹介します。

業務改善を進めようとすると、それに反対する社内の声も多く、またシステムを導入したが期待した効果を得られなかった、という残念なケースもあります。

失敗してしまうケースはどこに原因があったのか?まず何から着手したらよいか?業務改善の進め方を提案します。

過去2回の内容のおさらいから始めますので、前回不参加の方にもわかるような内容となっています。奮ってのご参加お待ちしております。

このイベントをシェア